集団左遷!!

『集団左遷』第3話ネタバレ・感想!蒲田支店に潜むスパイが判明!?

集団左遷 3話
スポンサーリンク
Pocket

今回は、ドラマ『集団左遷』最新話第3話をネタバレ!あらすじや感想など詳しくご紹介していきます!

2話では、7億円のうりあげを出しました。

片岡と横溝が、町田社長の信頼を勝ち取れたおかげです。

しかし、本部から課せられたノルマは、100億円。

本部は何かと嫌がらせしてきますし、思いがけない横山の来店もありましたし、先行きは不安だらけです。

最新話3話では、蒲田支店に潜むスパイが判明します!

そんなドラマ『集団左遷』の最新話第3話はどんな内容になっているのでしょうか?すべてネタバレでご紹介しちゃいます!最後までお見逃しなく♪

スポンサーリンク

ドラマ『集団左遷』最新話第3話で活躍する副支店長・真山徹とは?

副支店長の真山 徹(まやま とおる)。

やたらと片岡に突っかかってくる、敵か味方か今一つ分からない男です。

滝川が、本部のスパイではないか、と疑っていますよね。

実際、作中での真山の行動は、怪しすぎです。

ですが、怪しすぎて、逆にスパイではない気もします。

そんな真山を演じてくれるのは、香川照之さんです。

彼を知らない人は、いませんよね。

『半沢直樹』『宮本武蔵』『任侠ヘルパー』『カイジ』『99.9』…。

数々のドラマや映画に出て、インパクトの強い演技で魅せてくれました。

実は、歌舞伎の家に生まれて、東大卒なんですよね。

演技力以外にも、これほど多くのステイタスを持っているなんて、凄い人ですよね。

やり手の銀行員・真山なんて、ピッタリな役だと思います。

とはいっても、作中の真山からは、あまりやる気が感じられません。

昔は24時間戦う仕事人間だったみたいですが、ある事件をきっかけに、変わってしまったみたいですね。

どんなに忙しくても、定時に帰るようになってしまいました。

やはり、横山のスパイになったからでしょうか?

ちなみに原作では、横山はスパイではありません。

ただ、原作とドラマではストーリーがかなり違います。

舞台も、銀行ではなく不動産会社でした。

原作が違うからといって、安心はできません。

 

ドラマ『集団左遷』最新話第3話のネタバレ・あらすじ

本部から横山が来店

7億円という売り上げを叩き出した蒲田支店。

横山が来店して、支店員たちをほめたたえます。

「大いに期待しています!」、と。

もちろん、嫌味です。

『おまえらの行動は、全て筒抜けだぞ。これ以上、余計なことはするなよ』

と、いうメッセージでしょう。

実際、この直後に、蒲田支店の行員が10名も減らされてしまいました。

小平支店の残務整理に人員を回したいのだとか…。

この大事な時期に、戦力ダウンはキツいですね。

それにしても誰が情報をリークしたんでしょうね?

7億円を売上げたことに関しては、まだ本部に報告していません。

滝川は、真山がスパイではないか、と疑っています。

たしかに、頭取の横山と親しげでしたが、実際のところはどうなのでしょうか?

 

30億円の融資話

『田口ビューティーサロン』から、30億円の融資依頼がありました。

担当は、副支店長の真山です。

社長の田口るみは、最新美容機器の導入を検討していました。

予想外の額に、片山たちは大興奮!

「頑張らせて頂きます!」、と力強く答えます。

ところが、またもや本部に邪魔されてしまいました。

「田口るみビューティーサロンには、融資しない」

売り上げが急激に伸びすぎているのが、引っかかるそうです。

どうしても融資したいのなら、不正をしていないか調べろ、とのこと。

こうして、片岡たちの『田口ビューティーサロン調査』が始まりました。

 

詐欺まがいのパスポート

急激な売り上げ増加の正体は、パスポート過剰販売でした。

なんと、1枚10万円!

高すぎますよね。

ですが、調査するためには、買うしかありません。

片岡は、泣く泣く自腹でパスポートを購入し、妻にプレゼントします。

妻は大喜び。

さっそく、翌日、サロンへ出かけます。

ところが、妻はサービスを受けられませんでした。

「希望者がいっぱいで、予約すら取れなかった」とのこと。

10万円のパスワードを買わせておいて、それはないですよね…。

もはや詐欺です。

部下にも調べてもらいましたが、同じ調査結果が出ました。

そこへ、痺れを切らした田口るみから連絡が入ります。

「融資の件はどうなったの?」と。

正直、融資できる状態じゃありませんよね。

片岡は、困り果ててしまいます。

 

田口ビューティーサロン大ピンチ!?

パスポートの過剰販売が、すっぱ抜かれてしまいました。

多くの報道陣が『田口ビューティーサロン』へ押しかけ、大騒ぎです。

片岡は、大慌て!

担当行員である真山に連絡を取ろうとしますが、有給休暇を取っていました。

毎日、定時にきっちり帰るのに、有給休暇もガンガン取るんですね…。

呆れますが、仕事はキッチリしていたようです。

「実は、真山さんから、パスポートの過剰販売をやめるように忠告されたんです」

と、田口るみの夫が明かします。

「妻を助けて下さい」と。

 

真山が定時に帰る理由

真山は、有給休暇を利用して、病院に来ていました。

受診ではなく、お見舞いです。

どうやら、真山は、入院している妻のために、残業を一切せずに病院へ通い詰めていたようです。

かつては、24時間戦う仕事人間だったのに…。

愛の力は偉大ですね。

「あなたが、仕事を心置きなくできるように頑張るわ」

真山の妻は、それが目標だと笑います。

これを聞いた真山は、心が動かされました。

「妻が自分のために頑張ると言ってくれた。だから、何もしないわけにはいかない」

そう言って、『田口ビューティーサロン』を助けるために、動き出します。

 

スパイの正体

「蒲田支店は融資できない」

片岡と真山は、田口るみに、はっきりと告げました。

その上で、再建計画案を渡します。

そして、本部に稟議書(再建案を許可してもらうための書類)を渡します。

すんなり受け取ってはくれませんでしたが、そこは真山が知恵を貸してくれました。

「田口るみビューティーサロンに問題があると知っていて報告しなかったことを、上へチクるぞ」

宿利をそう脅して、無理やり再建計画案と稟議書を押し付けます。

こうして、『田口ビューティーサロン』は、事なきを得ました。

横山の思惑は、またもや潰れたわけです。

そして、この件を横山に報告する人物が、屋上に1人。

人の良い行員・花沢です。

「あなたがスパイだったんですね」

片岡は、花沢 に歩み寄ります。

 

第3話を観た感想

真山の妻を思う姿勢に、じんときました。

やはり、真山はスパイではなかったんですね。

これからは、片岡と真山が協力し合って、快進撃を見せてくれるのでしょうか?

 

ドラマ『集団左遷』最新話第3話の感想は?SNSの口コミをチェック!

 

ドラマ『集団左遷』動画フル第3話無料視聴方法をご紹介

『集団左遷』第1話ネタバレ・感想!

ドラマ『集団左遷』各話の放送終了後1週間以内であれば、民放テレビポータルTVerで無料視聴する事ができます。

ただ…、TVerで無料視聴出来るのは、各話の放送後1週間以内ですので、途中の回を見逃したり、最初から観返したいと思った時にお勧めなのが、『Paravi(パラビ)』となります。

Paraviは、TBS、テレビ東京、BSテレ東、WOWOW等のドラマが定額で見放題となるサービスです。

また、ドラマの他にも、アニメ・バラエティー・スポーツ番組等も観れます!

そんな『Paravi』は、登録後30日間無料でお楽しみ頂ける期間が設けられており、この無料期間のおかげで最新ドラマの動画フルが無料視聴出来るというわけです。

実際に私も30日間無料という事で登録してみました!

そして、30日経つ前に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

何よりこの30間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

ただ、この30日間無料キャンペーンがいつ終わってしまうのか分からないので、この機会にぜひ!利用してみて下さいね。

>>無料視聴する<<

 

まとめ

ドラマ『集団左遷』最新話第3話のネタバレ・感想をご紹介してきました!

今回は、真山を仲間に引き入れることに成功しました。

スパイは、真山ではなく花沢でした。

真山は、病気の妻のために、仕事の時間を極限まで削っていただけだったのです。

そして、次の話は、スパイ花沢に焦点が当たりそうですね。

なぜ、横山に協力しているのか、気になります!

スポンサーリンク