きのう何食べた?

『きのう何食べた?』第3話ネタバレ・感想・レシピ!シロさんの父親が手術!?

『きのう何食べた?』第3話ネタバレ・感想・レシピ!
スポンサーリンク
Pocket

今回は、ドラマ『きのう何食べた?』最新話第3話をネタバレ!あらすじや感想・料理のレシピなど詳しくご紹介していきます!

前回の2話では、いよいよ待ちに待った佳代子さんの登場!回でした。

しかし、シロさんと彼女のLINEを見てしまったケンジは、女性と浮気!?と疑心暗鬼になってしまいました。

シロさんは佳代子さんのことを説明した上で、過去の彼女の話も持ち出して、女性とは恋愛できないという話をして、ケンジを安心させるのでした。

今回の3話は、ついに小日向さんとご対面!想像上のジルベールも登場します♪

また、シロさんの父親が病気で手術をするかもしれないようです。

そんなドラマ『きのう何食べた?』の最新話第3話はどんな料理のレシピが登場するのか、すべてネタバレでご紹介しちゃいます!最後までお見逃しなく♪

スポンサーリンク

ドラマ『きのう何食べた?』最新話第3話で登場したレシピは?

今回はシロさんの母親の天ぷら、佳代子さんのコールスロー、シロさんの鶏肉のトマト煮と手作りお弁当と盛りだくさんでしたね♪

差し入れのエクレアもめちゃくちゃおいしそうでした!

今回は、その中でレシピが出てきた2つをピックアップしてみます。

 

佳代子さんのコールスロー

2個でも3個でも同じ200円という安さでナカムラ屋で買ったキャベツを使って、佳代子さんの家でたくさんのコールスローを作っていましたね。

ボールには、キャベツ1玉とニンジン1本分を千切りにしたものが山盛りになっていました。

味付けは、ドレッシングビネガー、マヨネーズ、砂糖で、さっとかき混ぜて、30分ぐらい置きます。

キャベツがぺしゃんこになったら、塩、胡椒で味を調えて完成。

調味料のシーンは出てきませんでしたが、目分量でしょうね。

これをケンジが食べるシーンは、とても美味しそうな音がして、よだれがでました(笑)

 

シロさんの鶏肉のトマト煮

小日向さんとの出会いから、疲れて帰ってきてからの適当な夕食となりました。

時間がないということで、簡単なものにしたようです。

まず、にんにく2分の1片は荒ミジン、玉ねぎ1個は薄いくし型に切ります。

鶏モモ肉1枚は8等分に切って、軽く塩コショウしておきます。

鶏肉の両面をこんがり焼いたら、一旦取り出して、鶏の油の出たフライパンの中に、玉ねぎとにんにくを入れて、しんなりするまで炒めます。

そこにシメジも投入(余りものを冷凍していたみたい)

全体的にくったりしたところで、ホールトマト缶を半分入れ、残り半分は別の容器に保存。

トマト缶をゆすぐついでに、1缶分の水を入れてフライパンへ。

そこにコンソメキューブを1個入れて、混ぜながらくつくつ煮込みます。

このトマトソースに鶏肉を戻して混ぜ、シュレッドチーズを加えます。

これに、黒胡椒とバジルとオレガノを入れて出来上がりです。

シュレッドチーズは、味が尖ってると感じたシロさんが、冷蔵庫のストックから取り出して加えていましたね♪

作るのが簡単で、美味しそうでした!

 

ドラマ『きのう何食べた?』最新話第3話のネタバレ・あらすじ

シロさん、実家に帰る

10月某日 ──。

実家に帰ったシロさん、「いらっしゃい」と出迎えた母親にぎこちない笑顔。

職場の人から聞いて買ってきた差し入れのエクレアに、母親は「女の子みたいねぇ」とケンジがチョイスしたと言わんばかりの口調です。

その言葉に表情を曇らせるシロさん。

母親の揚げた天ぷらを囲んでの食卓で、「史朗さんがゲイでも犯罪者でも、史朗さんのすべてを受け入れる覚悟はできているつもりよ」と神妙な顔で言うのをシロさんは遠い目をして黙って聞いていました。

その後、父親と2人でエクレアを食べるシロさんは、体の調子を聞かれて特に何もないと答えます。

和やかな雰囲気でしたが、父親に「どんな女だったら大丈夫なんだ?」と微笑みながら聞かれ、作り笑いで顔をそらすシロさんです。

シロさんの帰りを起きて待っていたケンジは、それとなくシロさんの両親の話を振りますが、シロさんは言いかけるものの、言葉を飲み込んでしまいます。

「普通だったよ」という当たり障りのない返事に、心配そうな表情のケンジでした。

 

家族だからそうはいかない

シロさんは、佳代子さんの家でコールスローを作りながら、実家の母親の言葉を「俺は犯罪者と同じだし」と漏らします。

「料理はイヤなことがあってもリセットできちゃうからいいよね」という佳代子さんに、自分の母親も佳代子さんくらいの距離感でいてくれたら、とこぼすシロさん。

ゲイを理解しろとは言わないけど、せめて普通にしてくれ、というシロさんに、佳代子さんはそれは無理、娘がレズだったら平静ではいられるかどうか、と笑います。

つまり、家族と他人では反応が違うと言うのです。

腑に落ちない顔のシロさんでしたが、そこに佳代子さんの夫がテニス仲間を連れてきたことで、その話は終わってしまいました。

 

ゲイ仲間だからといって

テニス仲間の中にいるゲイを紹介したいと、佳代子さんの夫に小日向大策と顔を合わせたシロさんは戸惑うばかり。

悪気なしで芸同士で友達になれるかなと紹介され、小日向さんは凝視されるシロさん。

いたたまれない様子のシロさんに、話しかけてきた小日向さんはマイペースに自分の恋人語りを始めました。

会社を辞めて自分のところに転がり込んできた恋人が、マウンティングしているような態度をとることを愚痴りますが、彼氏がいることに安心するシロさん。

ジルベール似の美少年だという航の話を聞きながら、こっそりスマホでジルベールを検索し、その画像に驚きを隠せません。

その画像をもとに、小日向さんの話をリアルに脳内再生するシロさん。

帰りが遅くなった小日向さんを、ドアチェーンで締め出すジルベール。

言い訳をして中に入れてと懇願する小日向さんに、コンビニにハーゲンダッツを買いに行かせるジルベール。

しかし、その話を呆けた顔つきで聞いていたシロさんは、憮然とした表情で「長々と2人の楽しいプレイの話」と言ってのけ、初対面の相手にのろけたと断じます。

そういわれて目を泳がせる小日向さんですが、割って入ってきた佳代子さんの夫の「仲良くなれた?」という問いに、2人とも「ええ、とても」と同じタイミングで返しました。

そして、今度食事でも、と連絡先交換を申し出た小日向さんに、渋い表情で応じるシロさんです。

 

シロさんの父親が手術!?

帰宅して、「なんだよ、ジルベールって」と悪態をつきつつ、本日の夕食は適当なもので済ますことに決めたシロさん。

鶏肉のトマト煮をささっと作り、佳代子さんのコールスローと、昨日の残りのインゲンとジャガイモの煮物、グリンピースご飯が夕食のメニューです。

鶏肉のトマト煮はコクがあっておいしい、コールスローは酸っぱさの中に甘さがあって美味しいと目を細めるケンジ。

来週の土曜日は、依頼人の今田さんに付き添って遊園地に行くと顔をしかめるシロさんですが、ケンジの言葉に小日向さんの顔を思い出してぼんやりしてしまいます。

作り笑いのシロさんになにか察したケンジでしたが、そこにシロさんの実家から電話がかかってきて ──。

その電話は、シロさんの父親が12月11日に食道がんの手術をするという知らせでした。

深刻な声色に、やり取りをそれとなく聞いていたケンジも思わず顔をあげます。

自分になにかできることがあるかな、心配顔でそう訪ねるケンジに、「いや、別に、今んところないよ」と気丈に返事をするシロさんでした。

 

遊園地で困ったシロさん

遊園地に行く土曜日の朝。

弁当を作り終えたシロさんは、スマホでアクセス時間を確かめるつもりが、食道がんのステージ2について検索してしまいます。

深刻そうな顔つきに気づいたケンジは、わざと明るく挨拶してきました。

気を取り直したシロさんは、ケンジに弁当を渡すのでした。

遊園地では、久しぶりに息子の姿を見た今田さんが大興奮!

感激の余り、息子のもとに駆けつけようとするのをシロさんが全力でとめます。

遠くから離れて見ている今田さんに手作り弁当をすすめると、最初はおいしそうに食べていましたが、途中で悲しげな顔に ──。

息子を思って大声で泣き出した今田さんに、ほとほと困り果てるシロさんでした。

 

ケンジ、話を聴いてくれ

その頃、職場で店長と2人でシロさんの弁当を食べ始めたケンジ。

店長夫婦の話を聞いていたケンジは、大事な話はするという店長に、先日の言葉を飲み込んだシロさんのことを思い出します。

そして、普段そっけなくても大事な話をしてくれる店長のほうがいい、と愚痴ってしまいました。

遊園地では別れ際、今田さんの言った「気持ちがしんどいときって、誰か1人でも親身になって話を聴いてくれる人がいると、安心するんですね」という言葉でケンジのことを思い出したシロさん。

帰宅してキッチンに立つシロさんに、綺麗に完食した弁当箱を差し出すケンジ。

それを見たシロさんの顔に嬉しそうな笑みが浮かびます。

夕飯は、疲れてるシロさんを気遣うケンジに、つくりおきの手羽先と大根の煮物でさっと済ませるかと提案するシロさん。

ケンジも浮き浮きと冷凍ご飯を温めに ──。

シロさんはそれとなく、もし父親になにかあったら、話聴いてもらってもいいかな、とケンジに話しかけます。

言葉のないケンジに、話を聴いてくれるだけでいいんだと畳み掛けるシロさん。

頼ってもらえる嬉しさに涙ぐむケンジは、もちろんだよ、と大げさに体をぶつけて請け負うのでした。

関連記事:『きのう何食べた?』第4話ネタバレ・感想・レシピ!ラザニア・鶏肉の香草パン粉焼きの作り方は?

 

第3話を観た感想

1話で感じたシロさんの両親とシロさんの関係が、実にわかりやすい回でした。

理解しているように見えて、本音の部分ではまだまだ見たいなところが垣間見えて、シロさんの表情が切ないです。

重い雰囲気のスタートから一転、小日向さんとの出会いは笑えるところいっぱいでした♪

きっと漫画風な画像で出てくると思ったシロさんの想像上のジルベールですが、こうきたかー!という感じでしたね(笑)

小日向さんの忠犬っぷりが想像とはいえ、かなり笑えました。

ケンジはシロさんに話してもらえないもどかしさを全身で表現していてすごかったですね。

シロさんがそこに気づいて、ケンジに頼るラストは秀逸でした。

 

ドラマ『きのう何食べた?』最新話第3話の感想は?SNSの口コミをチェック!

 

まとめ

ドラマ『きのう何食べた?』最新話第3話のネタバレ・感想・料理のレシピをご紹介してきました!

原作の漫画のエピソードをうまく再編集している脚本が光った回でした。

そんなに詰め込みすぎという感じでもなく、綺麗につながってまとまっているところが高評価でしたね。

小日向さんとジルベールのシーンが出てきたので、本物の航くんの登場が待ち遠しいです!

そして、次回はシロさんの両親のエピソードですが、関係性の変化があるのかどうか、気になりますね。

スポンサーリンク